折り返し地点

2020年も折り返しました。

何をしていたんでしょう、この半年。

記憶があやふやです。

節分の頃までは、当たり前の日常でしたよね?

そのあとは怒濤のコロナ禍。

普段の生活に、ひとつ、いやふたつ?

いや、もっともっと考えることが増えてしまいました。

折れそうな心を、どうやって保ってきたかって?

そこは、多分、何度も折れて、学んだんだと思います。

私だけじゃない。

日本だけじゃない。

世界中がおんなじコロナ禍。

その中で、頑張りすぎないで頑張るってことを目指そうって。

これからの半年は、どうなるでしょう。

考えても仕方ないですね。

目の前にあることを、また、黙々とこなしていく。

それが、折箱を作る私たちに与えられた日常です。

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。