若いんだから

昨年の今頃、
折箱を作る過程で出る使われない杉材を利用できないか?
と自分たちの中で問題提起し、1年が過ぎました。

結果を言ってしまえば、
まだ商品化されているものはありません。

とりあえず「箸」にしたい!
と、箸の機械を探すものの、高価です(汗)

中古の機械なら…と調べたところ、
ほぼ中国に渡っているそうです。
逆に、国内産の箸は高級なものばかり。

『国内で杉で箸を作ろうなんて、折重さんどうかしましたか?』
私が相談した方々の目が言ってるのことは、
ちゃんと気づいてます(笑)

先週、ちょっとあきらめモードで、
ホームセンターの木工機械コーナーを訪ねました。

担当の70代の職人さん…
【機械があれば、とっくに誰かがやってるよ!
ないなら、自分で作っちゃいな!若いんだから!】

まだまだ、私たち、ひよっこですね。
…1年後、少しでも進んでますように。

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。