レジ袋有料化

2020年4月1日
レジ袋有料化を義務付ける方針を明らかになりました。

来年の4月からですね。
これからは『レジ袋を買う』という感覚になります。

では、マイバックを持ち歩いている方が、
家庭に戻って、レジ袋を使わないのか?

実は、レジ袋を作っているメーカーさんとお話したところ、
スーパーへのレジ袋の納入量は減っていますが、
ホームセンターや100円ショップへの納入量が増えている…といった矛盾が生じているそうです。

なぜなら、レジ袋は循環していたからです!
レジ袋をゴミとして出す方は少なく、
みなさん、何かしら再利用しているのです。

例えば、ゴミ袋として…
例えば、学校へ行くとき、スリッパ入れとして…
例えば、保育所や幼稚園のお着換え入れとして…

一番消費者に近いレジ袋を契機に、
使い捨てプラスチックへの意識変化を国は検討しているようですが、
近すぎて見えなかったことってありませんか?

このニュースを聞きながら、そんなことを考えています。

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。