平成最後の夏の質問

周りの田んぼが稲刈りをはじめました。
あの猛暑だった夏、酷暑だった夏が、
もうすぐ終焉を迎えます。
(↑そうあって欲しいという願望込↑)

Facebookの方で、なんどかつぶやかせていただきましたが、
マイクロプラスチックのストロー問題が、
日本内でも、ジワジワと広がってきました。

大手レストラングループでも、
ストローは希望制になるようですね。

今回の報道で、日本は国内で
プラスチックごみの処分が、
全てできていなかったことを知りました。

では、一気に飛躍しますが…
今後の動きを考えてみました。

『プラスチックがダメなら、紙製にしよう!木製にしよう!』
という動きが起こるでしょう。
そして、しばらく経って、
『紙も木からできる!森林破壊だ!』と騒ぎ出すと思われます。

歴史は繰り返す…
割り箸がMY箸になり、リユース箸になり、
レジ袋がMYバックになり、有料になり、
ストローは…???

地球が、日本が、地域が、
本当にやらなければならないことってなんなんでしょうか?

平成最後の夏に、地球から問いかけられた質問です。

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。