オンリーワン

食欲の秋、芸術の秋、〇〇の秋…。
みなさんは、何の秋を満喫していますか?

折箱=食品というイメージがありますが、
いままで、食品以外のものも随分と作ってきました。

一番多かったのが『陶器』です。
記念品あったり、
個人の陶芸家さんの作品に対応してきました。

次は、『箸』です。
手作りの箸作家さん。
やはり、その作品のための箸箱です。

最近では、
鋏や包丁といった『刃物』です。
日本の道具が見直され、
いいものを大事に使う方が増えてきてるのかもしれません。

ひとつのものを入れる、ひとつだけの箱

芸術家さん、作家さん、職人さんの
オンリーワンに対応できる
折箱屋さんでありたいと思う秋です。

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。