安心してください

茨城…
特に、県南鹿行地域の七五三と言えば、
数年前まで『ド派手』な大イベントで、
そんな私も、結婚披露宴レベルでした(4○年前)

七五三と言えば『折詰』
鯛に海老に練り物、羊羹やきんとんなどを、
折箱に詰めたものを、『折詰』と呼んでいます。

時代が流れ、
一時期、『折詰』は忘れられた存在に…。

ところが、ここ数年、
『折詰』の折箱が七五三で復活の兆しです。

若い料理人のみなさんは、
『折詰』の詰め方をご存知ない方も多く、
ご相談にいらっしゃいます。

安心してください!

折重は、
折詰に使う【料理折(折箱)】はもちろんのこと、
小道具(敷紙、掛け紙、鯛のし、ひれ飾りなど)、
全部揃います。
(※納期をいただく場合もあります)

七五三で、折詰のご注文がありましたら、
このHP(Facebook)を思い出してください。

折重は、
折箱を使ってくれるみなさんを応援します!

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。